競馬屋(KEIBAYA)に悪質な競馬予想サイトの特徴は見られるか?

競馬屋(KEIBAYA)
競馬屋(KEIBAYA)

競馬屋(KEIBAYA)は普通の競馬予想サイトの傾向があります。

個人で競馬予想を有料で配信するサイトのようですが、料金形態などが不明で、また、メインとなるであろうサイト自体の更新もあまり行われていないなど、競馬予想サイトとしてはあまり魅力を感じません。

更新差rているのは競馬のレース回顧をしているブログのみで、こちらは19年続く老舗とのこと。

正直言うとコンテンツに基づく評価が出来ない点が困りますね。

競馬屋(KEIBAYA)のサーチ結果

競馬屋(KEIBAYA)の特商法表記をサーチ!

特商法に重要な記載の確認です。
この記載に漏れがあれば悪徳競馬予想サイトとして認定します。

業者名 競馬屋
運営責任者 木下 英人
住所 福岡県北九州市門司区柳町1丁目1-6-201
連絡先 Mail info@keibaya.com
TEL 記載なし

「商品代金以外の必要料金」とあり、予想情報が有料かもしれません。

競馬屋(KEIBAYA)のグーグルアースで検索

グーグルアースで住所検索から建物の確認を行います。
写真がなかった場合は保留します。建物写真があった場合はその内容の確認を行います。

競馬屋(KEIBAYA)にはマンションが写っていた!

グーグルアースで「福岡県北九州市門司区柳町1丁目1-6-201」をチェックします。

競馬屋(KEIBAYA)グーグルアース情報
競馬屋(KEIBAYA)グーグルアース情報

個人の運営サイトのようで、おそらく自宅であろう住所が出てきました。

この仕事で整形を成り立てて要るんでしょうか?

競馬関係者の情報を使った予想というよりは、データと相馬眼に則った予想を行っているようですので、規模としては小さくても問題ないようです。

個人の競馬予想能力に自信がある競馬予想サイトのようです。

競馬屋(KEIBAYA)に登録してサーチ!

フリーメールで登録できるかチェックします。

競馬屋(KEIBAYA)に必要な登録情報はメルアドのみでした。
登録=有料入会になるようで、無料での予想などは行っていない様子です。

競馬屋(KEIBAYA)の運営実績をサーチ!

実際にどのように運営されているか、メルマガの配信状況や、的中実績、コンテンツ更新状況などをもとにサーチ。

メルマガはやっていないようで、代わりにツイッターやブログの更新を行っているようです。

内容はブログの方で見解を示すなど、すごく力を入れているようです。

的中実績では毎週月曜日に先週の予想の回顧をしてくれるようです。

実際にどのような予想を配信しているか、値段設定などは不明。

幅広い馬券種で予想を行っているようで、配当額などの記載もありますが、実際にどのくらいの回収額となったかは不明です。

ドメインの登録日は2015年03月17日になります。

ブログの方は2005年より投稿を行っているようでブログ登録後まもなく運営を開始したのであれば運営期間14年のかなり長い運営のサイトですね。

競馬屋(KEIBAYA)のコンテンツ

競馬屋(KEIBAYA)コンテンツ情報
競馬屋(KEIBAYA)コンテンツ情報

サイトコンテンツ

「インフォメーション」
HPに関する更新情報を載せているようですが、移転のお知らせ移行は何もありません。

「競馬に挑む心構え」
競馬予想をする際に特に気をつけていることについて、詳しく書いています。

予想師の心構えとも捉えられる内容は競馬をデータで予想する際の細かい参考になる内容です。

「入会について」
有料で予想情報を貰える可能性のあるコンテンツで、様々な情報料が記載されており、理解が難しいです。

週当たり2000円、入会金1000円、SNS管理料月額980円加えて消費税という、予想を購入するのにいくら掛かるのか分からない内容です。

会期が1年52週と書かれており、毎年入会金が発生しそうな書き方がされています。

また、商品代金以外の必要料金という記載があり、それぞれの予想が有料である可能性もありそうです。

「競馬屋の鉄火場便り」
競馬の予想結果を回顧しているブログです。

実際にどのくらい当たったのかが不明で、買い目等の内容も記載されていないため、事実かどうかはわかりません。

一方で、レースに関する見解は詳しく書かれており、参考になるコンテンツではあります。

検証所感
会員システムは1つのみ。有料会員の予想提供です。

実際にどのような形で予想を提供しているのかが不明で、また、見解などを書くブログがこの予想サイトとは違うページになっているなど、個人の予想という印象が強いですね。

ただし、予想のポリシーはしっかりしているようで、毎週のレース回顧を行っていることなどから、運営は現役バリバリでやっていることが伺えます。

競馬屋(KEIBAYA)の競馬予想サイトランキング評価ポイント

コンテンツや、運営内容、的中実績を確認しました。

まだ公開されていない内容などを後日調査するので、現段階では暫定評価となります。

「競馬屋の鉄火場便り」

評価対象としては上記の内容になります。

実際に的中しているかが不明瞭なのと、買い目情報がないので、調査検証は非常に行いにくいタイプの競馬予想サイトと言えるでしょう。

実績では様々な馬券種で稼ぐスタイルを載せていて、堅実な投資競馬を行っている印象です。

評価ポイントは唯一更新されているレース回顧のコラムの内容次第と言ったところでしょうか。

競馬屋(KEIBAYA)の予想情報の実力サーチ!

◇無料情報

無料情報は登録時点で、レース回顧のコラムだけのようです。

詳しい結果が書かれてはいますが、的中、不的中がはっきりしない書き方もあり、実力を判断するのは難しそうです。

なので無料情報の予想の実力は評価としては保留中です。分かり次第反映予定。

競馬予想サイトランキングに影響なし。

◆有料情報

有料情報は入会してからわかる形式となっているようです。

有料であれば入会前にしっかりと分かるような料金コンテンツがあればいいのですが、いまいちわかりません。

ここが問題になってきますね。どのような料金形態・的中率・配当額なのかが評価の分かれ目になってきます。

競馬屋(KEIBAYA)の口コミ情報サーチ

サーチした口コミ

競馬屋はお問い合わせのフォームから登録するんだね。項目が他のサイトよりも目立って比較的多いみたい、それもさりげなく電話番号必須にしてあるし!
必須項目は名前・メールアドレス・電話番号の3つ取るんか…軽くないね。むしろ重い。
これは任意みたいだけど住所まで表記するとこがあるってどういうことだ?一気に危ない雰囲気がでる。
郵送で予想の情報でも送ってくんのか?wいやいやwそこは送りつけるようなアナログじゃなくていいだろ(なれた独りツッコミ)
でも本家悪徳サイトからの怪しいスパイとか送り込まれてきて予想のお金も払わないとか怖い状況がざらにありそうw
こういう個人サイト見つけるのはお得意らしいからね。つまらない事やってるよね。
この手のサイトは気が付かないうちに同業者に悪評立てられて酷く貶められたとか、よく聞くからな。見つかったら叩かれるってね。
情報盗まれないように厳しく個人情報出させるのが手っ取り早い自衛手段なのかも?いちいち構う暇ないだろうしね。
深いな…深い。まとめると馬の周囲はなかなかに闇が深い。
人気競馬予想サイト案内サイトより引用

↓記憶が遠いんですけど、前の競馬屋のサイトってコレで確からしいですよね?終わってる?
http://www.keibaya.net/ クリックしても見当たらない。
もう始めた頃のサイトは無くなってたみたいですけど「競馬屋の鉄火場便り」のブログの過去記事にはここのサイトに素早く飛ぶようになってるみたいです。自分もこのサイト見たことないんですが、どんな面白いサイトだったんだろ。15年続けてるっていうのは競馬に対する慎ましい本気さが強く伝わってくるので、勝てる気がするんだけども、勝率的にあまりいい噂は聞かないですね。ブログもいい結果を綴ってるわけじゃなさそうですし。競馬仲間って印象なら競馬を楽しく、勝つことが出来れば嬉しく出来るって感じですが…やはり個人なのでそういう部分はなかなか難しいんでしょうね。料金ですけど、SNS管理料って意味分からないですね。そんなの聞いたことないし…ラインとかツイッターとかで送ってくるんですかね?それともフェイスブックとかミクシーとかの古いタイプ?人が多すぎて面倒くさいんでしょうかね?それだけ頑張ってると判断しても大丈夫なのかな…?コラムも面白いですが、頂ける予想の参考としては他と見比べると押しが弱いと言うイメージ。走る馬の具体性がいまいち分から無い。競馬予想を作る人の典型という感じではありますが、ね。
人気競馬予想コミュニティサイトより引用

このサイト自体は知らないけど、管理人と代表者が同じ木村って奴なんで同じだよ10年以上前からやってる老舗だね
個人サイト探してた時期にここ見つけて、行けそうじゃんって思ったんだけどね。
昔はJRAも睨んでなかった頃だから、良くレース単体で厚い200%的中を迎える!とか大きく謳って繰り出してたよ。
まあ当然そんなに話が上手くいく訳もなく実際は頂いた予想では利益に繋がらない寒い事の方が多かった。届いた情報で外れることは多くないにしても、悔しい結果が記憶に濃い。惑わす文言で売ったツケだね。
そのクセ自身のブログじゃ会員に教えてない買い目で熱い高額的中を続けて出しまくり、恐ろしいほど自分だけね。こういうの見極めれば、悪い、悪い。
虚しいほどに会員は置き去り状態、資本増えない。その過去が流すことができず残ったままだからね、木村が何かを起せば数多い罵声が飛ぶ事も少なくなかったよ。たかが知れてると乗り換えてった奴らが多い。だいぶ苦しまされたとか。
まあ、競馬ってのを利用して小遣い稼ぎってなるとどうしてもそういう作りになるし、当たらなくて態度の悪い会員は捨てざるを得ない悲しい状況にしかならないよねー。過去を引きずってて辛い、そんな感じだね競馬屋は。
とある競馬予想サイト評価サイトより引用

このサイトはどうもオススメとして押すのはむずかしいですね。おもうに個人サイトはやりたい放題できますし。
気づいたんですが料金形態のとこにSNS管理料なんて卑しい物が書かれておりまして、どういうことでしょう?
競馬屋はリンクを辿って行くとフェイスブックのサイトもある見たいですが、その情報を見るのにイチイチ料金がかかるってこと?
この程度でいけると考えてるのっていうのは、なんかケチ臭いっぽいですな。それとも考え抜いた結果?そんな微々たる金額取りに参る感がどうしても疑惑をかけざるを得ないっていう気持ちになりますわ。気が付いておけば問題ない?いや、いただけないわ、汚い。
とある巨大系板競馬スレッドより引用

競馬屋(KEIBAYA)の総合評価情報サーチ

競馬予想サイト評価サイトでの評判を総合評価

総合評価としては普通の競馬予想サイトの特徴を持っていると感じます。

というより実績や料金形態が見えないので評価自体が詳しく行えないというのが実情です。

競馬予想に関するコラムはあるようですが、実績らしい実績を見て取ることが出来ないのでなんとも怪しい雰囲気は抜けません。

悪徳ではないにしろ、当たるかどうかというのはすごくわかりにくいという点で優良とは出来ません。

コメント欄より競馬屋(KEIBAYA)に関する情報をお待ちしております。予想情報や、的中率の評価報告、評判など当サイトで検証後、各種ランキングに反映していきます。※お寄せくださった情報が必ずしもランキングなどへ反映されないことをご了承下さい。

多数の情報を頂きますと、ランキングも信頼あるものになっていきます。どうぞよろしくお願い致します。